ごきげんよう.ひっこです.
今回git勉強会を行いました.

そもそもgitってなんなん?

プログラムのソースコードなどの変更履歴を記録・追跡するための分散型バージョン管理システムである.
Linuxカーネルのソースコード管理に用いるためにリーナス・トーバルズによって開発され,それ以降ほかの多くのプロジェクトで採用されている.
Linuxカーネルのような巨大プロジェクトにも対応できるように,動作速度に重点が置かれている.

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/Git

つまり,複数の人とソースコードを共有管理できるシステムです.

RCCとgit

RCCではグループ活動や総会文章などでgitを使用し会員全員がgitを使用する機会があります.
しかし,新入生の中でgitを使ったことがない人は多いです.
なので新入生を対象に,gitの勉強会を行います.
もちろん上回生も教えながら自分のわからないところを見つけて学習します.

git勉強会の様子

IMG_3592

上回生が新入生にgitの使い方を教えてる様子

MacやWindows,Ubuntuなど色々なOSを使用してるので結構大変でした...

IMG_3593

git...してる...???

おいっ.

IMG_3594

資料見せながら実際にCUIでgitを披露してる様子

Arch Linux

IMG_3595

進研にgitに取り組んでる新入生たち

死にそうな目をしてましたが諦めずに真剣に勉強会についていこうとしてます...

IMG_3596

bitbucketでリポジトリの作成の仕方やHTTPSでコミットする方法を教え様子

SSHにしよう.(提案)
毎回パスワード打つのは面倒くさいやろ?

git勉強会で使われた資料

終わりに

git勉強会は2回に分けて行いました.
gitという言葉を初めて聞いた人たちにとってはとても難しいと思います.
僕はそうでした.(特に変なところでブランチ分けちゃった時はwww)
でもわからないからそのままにするんじゃなくて,わからないからとにかくやってみる.
この気持ちが自分を大きく成長させると思います.
僕も頑張らないと...(^_^;)

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事