nokkii(名前)です.

この記事はRCCアドベントカレンダーの1日目の記事です.

皆さん御機嫌よう,一発目ということで張り切っていきます.さて現在,RCCではグループ活動を本活動として定めておりますが,今年度の後期RCCはグループ制作活動です.僕の班はプロジェクションマッピングに挑戦しているので少しご紹介しようと思います.

プロジェクションマッピング(英語名:Projection Mapping)とは、
パソコンで作成したCGとプロジェクターの様な映写機器を用い、建物や物体、あるいは空間などに対して映像を映し出す技術の総称をいう。

プロジェクション(=投影)という単純映写ではなく、マッピングという言葉が加わった言葉で、ここには投影する対象に映像を張り合わせるという意味合いがあり、対象と映像がぴたりと重なり合うことで意味を持ってくる映写方法である。—Wikipediaより

つまり…映像を見たほうが分かりやすいです.

有名なものといえばこれですね.また,1月頃にはスマートフォンを使って個人でプロジェクションマッピングが楽しめる食玩,ハコビジョンも発売されますし,ソフトバンクの新事業である輸入玩具の国内販売(タイムマシン戦略)ではスマホやタブレットと連動させて遊ぶスマートトイの一つとしてLOOKSI AQUALIUMも販売されています。

RCCのPM班ではプロジェクション・マッピング入門という書籍を元に小さい模型に投影して技術を勉強しながら成果物を映す舞台を探して学内のロケハンをしているところです.学内は20時に一部が消灯され,22時に研究棟以外は閉まるので更に暗くなります.なので主なロケハン活動の開始は22時以降になります.季節柄寒くて辛いですが頑張っています.

プロジェクションマッピングでは色の違う壁や凹凸を消すために壁の色差を消したりすることもあります.そのために片手間で簡単な色差測定ソフトを作ったので公開しておきます.

スクリーンショット 2013-11-16 11.04.57
ContrastChecker-binary
ContrastChecker-GitHub
今は30分もあれば誰でも作れるようなフォームアプリですが必要に迫られたらもっと機能追加するかも.

活動写真
IMG_1877
IMG_1881
IMG_1850

明日はyakuzarashiさんです.