アドカレやります


渉外局sugiです。

今回は12月1日より始まる企画である、RCC Advent Calendar 2014の告知です。

昨年度1人の会員の提案により始まったRCCのアドベントカレンダーですが、今年度はわれわれ渉外局が担当してアドベントカレンダーを行います。

その名も RCC Advent Calendar 2014 です。まあ、先に言っちゃってるんですが。

アドベントカレンダーとは

「そもそもアドベントカレンダーって何よ?」って人向けに説明すると、クリスマスまでの日程を数えるために毎日めくっていくカレンダーです。

情報系の界隈では、言語などの緩い縛りで毎日記事を更新していくというものになっています。

概要

昨年度RCCではこんな感じでやってました。昨年度は1日1人ずつで11/16からやってたんですが、「どんだけクリスマス楽しみにしてんだよ。本家だって12月からだよ!!」という今年度アドベントカレンダー担当者のツッコミにより、12/1から始めることになりました。そして、記事を書く人の数は増えているため、大体1日2記事ずつくらいで更新していくことになりました。

日程: 12/1から12/25まで

担当: 2人まで/1日

テーマ: RCC

目的: 楽しむこと。会員の発信をする場の提供と、RCCの広報

1日に大体2人ずつ記事を担当しているので、情報系アドベントカレンダーによくある、その日の内に記事が更新されない、つまりとん挫する可能性がほぼないですね。

締切を守らないことはないRCC部員の面々ですので、昨年度ちょくちょくとん挫していたことは忘れて、みんなしっかり締切を守って記事を書いてくれます。くれるはずです。

テーマがRCCというのは、昨年度と同じです。RCC会員全員の共有していて、なおかつ縛りが緩そうな項目というと、やっぱりRCCそのものかなという感じです。

最後に目的なんですが、まずRCC部員自体にアドベントカレンダーを読んだり書いたりすることを楽しんでもらいたいということがあります。普段ウェブ広報は渉外局が担当してますので、こういう場を全体に提供するのは有意義かなと。また、それによって会外のRCCアドベントカレンダーをみる人にRCCの雰囲気を知ってもらうことを目的としています。普段の活動報告だけでは会内の雰囲気は伝わりにくいと思いますので。会員の生の声をお届けしたいのです。

と、いうわけで

RCC Advent Calendar 2014 をお楽しみに。

christmas

12月1日追記:

RCC Advent Calendar 2014はコチラからご覧になれます。

カテゴリー: BC記事 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です