1日目:かわわんのアドカレ 現代の楽譜執筆事情


こんにちは.RCC3回生のかわわんです.卒業研究は確率を専攻することにしました.

学園祭での会誌や活動で行ったLTでは暗号技術などの小難しい話しかしてこなかったので,あんまり難しくない話をしようと思います.

私は趣味でキーボードを弾いたり弾いてみた動画を動画サイトやtwitterに上げたりしています.

3か月に1本くらいのペースで出してるんですが,1か月に1本くらいのペースに速めたいです.

弾いてみた動画をインターネットにアップロードした後,自分が弾いたピアノアレンジの楽譜を作っています.(大々的に公開していませんが)

楽器を弾いた経験がある人は,「この曲が弾きたいなぁ~」と思ったときに,

『(曲名) 楽譜』で検索して(大丈夫そうなら) pdf をダウンロードしたりすると思います.

しかし,そういう楽譜はどうやって作っているんでしょう?

文書を書く時によく使われるoffice系のソフト(wordとかexcelとか)を立ち上げてみても簡単に楽譜を書けるようなところは見つからない…

そこでこの記事では現代の技術での楽譜執筆について2,3個紹介してみます.

1.Finale

まずは有料ソフトのFilnaleについての紹介です.お値段は55,000円程度です.僕は使ったことがなかったのですが,どうやらこれが楽譜出版界の標準だそうです.

GUIで操作して音符を入力していきます.

私が驚いたことが3つあり,その1つが,このソフトで様々な形式の楽譜を執筆できることです.

少し検索していただければわかりますが,楽譜は本当にいろいろな書き方がされていて,一目見て楽譜と判断がつかないようなものもあります.そのような楽譜もFinaleを用いれば書くことができます.

2つ目は,MIDIキーボードなどを用いて人間が演奏したものをリアルタイムで採譜できるところです.実際に弾いたらそれがそのまま楽譜になるのは大変便利だと思いました.

3つ目は再生の音源がすごいことです.楽譜を書いてるときにちゃんと正しい音を記述できたかどうかを確認したくなります.その時に,Finaleには再生機能があり正しく書いたかどうか確認できるのですが,その時の音がとてもきれいです.https://youtu.be/oIFXBQD0Fj4 詳しくはこちらの動画をご覧ください.

Finale HP : https://www.finalemusic.jp/products/finale/

2.Muse score

機能的にはFinaleの下位互換ですが,こちらのソフトは無料で使うことができます.

下位互換とはいうものの,通常の楽譜を書くにあたっては問題になることは何もありません.

オープンソースソフトウェアなのでみんなで開発できたり,公式HPではコミュニティが存在してさらなる改善のための議論や,操作方法の質問などができたりします.さらに作った楽譜をコミュニティを通じて他のユーザーと共有できたりします.

操作性もわかりやすく,慣れればなかなかのスピードで執筆を進められます(実体験)

チュートリアルも完備しているので初めてでも安心です!( https://musescore.org/ja/tutorials )

Finaleが課金キャラとすればMuse scoreは無課金最強キャラというイメージです.

私もこれを使って楽譜を作成しています.

Muse score HP : https://musescore.org/ja

3.MusiXTeX

texの楽譜制作用のマクロです.いや,まじかよtexで何でも書けるじゃん…

となりますが,ちょっと調べてみたところmusixtexに関する情報がのってるサイトも古そうですし,学習コストも少し高そうですし,そもそもmuse scoreという優秀なフリーソフトがあるのにそっちを使わない手はないですよねぇ…

MusiXTeXは罫線の幅などを自由に設定できるので,「きれいな楽譜」というものが分かるのならこれを用いて自分で調節するのもよいかもしれません.


この画像は私の手元のPCで http://tonomu.la.coocan.jp/score/musixtex/musixtex_j.html 様のソースコードをお借りして,pdfに起こしたものです.

 

おわりに

全ての楽譜がPCで書かれているのかと言われると,そういうわけでもないみたいです.手で楽譜を書くことを仕事にしている人もいるようです.

せっかくなのでこの場をお借りして私が作った楽譜や弾いてみた動画を宣伝しておきます.お暇があれば弾いてみたり眺めてみたりしてください.

【楽譜】

https://drive.google.com/open?id=1lCQsx3Q9iUpqOYdfJU-adYAFAfzeivR3

【演奏動画】

twitter : https://twitter.com/i/moments/866051039601901568

youtube : https://www.youtube.com/watch?v=cjDqNrjIbAw

niconico : http://www.nicovideo.jp/watch/sm31756552

今年中に少なくとも1曲は何か弾きたいですね(`・ω・´)

 

カテゴリー: 2017年度, アドベントカレンダー パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です