4日目:UbuntuをWindows(風)にしよう(3分クッキング)


  • 自己紹介

どうもみなさんこんにちは。 ねねっちです。

突然ですけど私、Windows(風)ユーザーになります。

(心の声1) この人いきなり何言ってんだ・・・

(心の声2) なろうと思って簡単になれるものじゃないぞ!

  • UbuntuをWindows(風)にするんだよぉ

前置きはさておき、さっそく本題に入ろうと思います。
みなさんはデフォルトのubuntuをご存知でしょうか?
こちらはubuntu16.04LTSの背景です。

(あぁーいけません。デスクトップ警察はお帰りください。)

どうでしょう?赤みを基調とした落ち着いた色合いですよね?

でも、Ubuntuを使っている人でも普段はWindowsを使っているという方は多いですよね?

特に!
「はーUbuntuクッソ。Windowsこそ至高!窓をスコれ!」

というMicrosoft信者の方もおられると思います。

ちなみにこちらが私のデスクトップとなります

まさにWindowsですよね。

Ubuntuをこのようにする方法を書いていこうと思います。

  • 導入

では実際に改造していきましょう。 とは言えタイトル通り3分クッキングで出来ます。

ターミナルを起動して以下の3つのコマンドを打ち込みます。
場所はご自由にどうぞ。

sudo apt-get install gnome-tweak-tool
sudo wget https://github.com/Elbullazul/Windows-10/releases/download/v0.9.6/windows-10-tp_0.9-6.amd64.deb
sudo dpkg -i windows-10-tp_0.9-6.amd64.deb

以上でインストールは終了です。

あとは少し設定を変えるだけです。
ターミナルを起動して以下のコマンドでTweak-toolを起動しましょう。

gnome-tweak-tool

起動したら外観を選択します。
以下の赤枠で囲っている “GTK+” と “アイコン” をWindows10に切り替えます。

次にデスクトップを開いて “背景の画像” を選択します。

Windowsの背景画像は以下のディレクトリにあります。

/usr/share/themes/Windows 10 Light/

ファイル名は “wallpaper.jpg” です。

以上となります。
どうでしょう? 少しはWindowsっぽくなりましたか?(笑)

カテゴリー: 2018年度, アドベントカレンダー パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください