どうも、きょー。(kyohei_0801_dmz)です。
RCCでの活動というテーマってことで、なにか書くかな~
って考えてフォルダをあさってると…

そういやSSD吹っ飛んだんだった

今年だけでパソコン(VAIO)を2回修理に出したのですが、2回目でついにお陀仏になってしまいました。
VAIOからMacBookに乗り換えたい
幸い、授業ファイルはクラウドストレージにバックアップしていいたため、
無傷でしたが、RCCでの成果物は天に召されました…
オリジナルのものが消えるのは悲しいものですね。

ということで今回はバックアップについてお話したいと思います(戒め)。

バックアップを取るといっても100%安全にデータを保存できるということはありません。
運が悪いときはデータは吹っ飛んで消えてしまいます。
しかし、現在では3つの場所やサービスに同じデータを保存すれば、
データを消失するリスクをほぼ0%にできると言われています。
そして、私がおすすめする3つの媒体は

  1. 使っているPCのハードディスクドライブ
  2. クラウドストレージ
  3. 外付けハードディスクドライブ

の3つです。

1.については、いつも使っているものですね。
2.については、最近では無料で利用できるものが多数あります。
私はgoogleドライブを愛用しています。
3.について。これをしている人が非常に少ない印象があります。
これを利用するだけでデータ消失のリスクをぐーーーーーーんと減らすことができます。
最近では外付けHDDやSSDも非常に安価になってきています。(それでも高い)
これらを導入することも一度検討してみてはいかがでしょうか?
USBメモリはどうなの?って方もいらっしゃると思います。
USBメモリは安価ですが、壊れやすいという側面も持ち合わせています。
バックアップを保存しておく媒体には向いていないでしょう。
(何回USBメモリのデータが消えたか… くそがああああああああああああああ)

以上が私の提案です。いかがだったでしょうか。
私は過去に3回ほどデータを失っています。これ以上被害者は増やしたくない一心で記事を書きました。
これを読んでくださった方のデータが消失せず、素敵な財産になりますように…

-----以下余談---

睡眠の重要性

この記事のタイトルの元ネタは「グリザイアの果実」というアニメに出てくる
「睡眠の重要性」というセリフです。
これもひじょーーーーーーーーーーーーーに大切だと大学生活を送っている
中で感じています。

大学生になってからやれることがたくさん増えて、タスクも増えました。
その分、睡眠時間が減りました。
しかし、睡眠時間を削って、眠いと思いながらする作業は非常に効率が
悪いことに最近気づきました。
本当に眠い時には明日以降の自分を信じて、寝ましょう。
そちらのほうがいい結果につながる、と私は思います。
体を壊す原因にもなりますしね!

以上が私の主張です。
ここまで読んでいただきありがとうございました!
明日の記事も楽しみだなぁ… (誰が書いているんだろ?)

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事